MENU

ピロリ菌感染の検査の種類

ピロリ菌感染の検査の種類

 

ピロリ菌の長さはわずか4ミクロンほどで、いつの間にか感染しているものです。

 

しかも5歳以下で感染することがほとんどで、自分で衛生に気を遣っていても感染している可能性はあります。

 

感染するとピロリ菌胃を好んで棲みつき、次第に胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの病気を引き起こしてしまいます。

 

除菌しないと死滅しない細菌なので、除菌する必要があります。その前にまず、感染の検査を行うことになります。

 

ピロリ菌の感染を調べる検査方法はいくつかありますが、「内視鏡検査」がポピュラーです。

 

小型カメラが先端についた細い管を口または肛門から挿入して、内臓を見る方法になります。

 

ピロリ菌は胃に棲みつくため、内視鏡検査によって胃の状態を観察し、また同時に胃の組織の一部を採取します。

 

その組織を「迅速ウレアーゼ検査、鏡検法、培養法」によって詳しく調べます。

 

迅速ウレアーゼ検査は有害物質のアンモニア量を調べる方法で、鏡検法は顕微鏡で染色して観察する方法、培養法は組織を培養してピロリ菌の増殖を調べます。これらの方法で、ピロリ菌の有無を検査します。

 

内視鏡検査は体に負担がかかりますので、医師と相談してください。

 

また、この他にも検査方法はあります。

 

抗体検査

 

血液や尿を採取してピロリ菌に対する抗体を調べます。

 

尿素呼気検査

 

検査用薬品を投与して、呼気を調べ感染を検査します。

 

便中抗原測定

 

便のピロリ菌抗体を調べる方法になっています。

いずれかの検査によってピロリ菌の感染を検査し、感染している場合は病気が発症していないかをチェックし、また治療を始めます。

 

ピロリ菌の除菌におすすめのサプリメントランキング

 

 

ピロリ菌感染の検査の種類

乳酸菌革命の特徴

乳酸菌革命は、乳酸菌の力でピロリ菌を除菌するサプリメントになっています。 最近は乳酸菌の健康効果が広まり、サプリメントの種類も増えていますが、乳酸菌革命では贅沢に9種類もの乳酸菌を配合しています。 1種類のみでなく、複数の乳酸菌を使用しているため、腸内フローラのバランスを整え免疫力アップをサポートします。 ガセリ菌など強い乳酸菌が使われていて、ピロリ菌はもとより、胃も腸もスッキリ。

価格 2,730円
評価 評価5
備考 定期コースを利用すると、最大20%OFF
乳酸菌革命の口コミ

(30代/女性)
いろいろな乳酸菌を一度に摂れるところが一番気に入っています。色んな乳酸菌サプリを併用する必要もないし、食べ物と違ってカロリーも気になりません。 もともと便秘気味だったので、乳酸菌革命を飲み始めてからスッキリするようになりました。
(40代/女性)
サプリメントを始めてから体の調子が良くなったと思います。 なんていうか、体の中の余計なものが全部出ている気がします。 便通が良くなっただけでなく、風邪をひきにくくなったり、健康効果も実感しました。

 

ピロリ菌感染の検査の種類

粒マヌカの特徴

薬院オーガニックが販売している粒マヌカは、話題の健康素材「マヌカハニー」を贅沢に使用したサプリメントになります。 ニュージランドでしか採取できない貴重なマヌカハニーの中でも最高ランクのMGO400+のものを厳選使用しています。非常に優れた除菌力を持っていて、効果的にピロリ菌を取り除きます。しかも安全性が高く、自然素材ですから副作用の心配もありません。 また、マヌカハニー自体は独特の風味がありますが、粒マヌカは粒状に加工することで誰でも手軽に摂れる形になっています。

価格 2,980円
評価 評価4.5
備考
 

ピロリ菌感染の検査の種類

プロポリス300の特徴

プロポリス300は殺菌作用のあるプロポリスを使用したサプリメントです。 ハーブの新芽によりミツバチが作った素材のことで、非常に優れた殺菌作用や抗菌作用から、天然の抗生物質と言われています。 品質にもこだわっているサプリで、ブラジル産の良質なプロポリスから、有効成分を抽出しカプセル化しています。

価格 1,000円
評価 評価4
備考 約6日分
プロポリス300の口コミ

(40代/女性)
これ、凄く気に入っています! 以前は季節の変わり目になると体の調子を崩しやすかったのですが、今は毎日元気に過ごせています。少し風邪っぽいかな?と思っても、すぐ治っていて体の調子が良いです。確実に免疫力がついたと思います。
(50代/女性)
飲みやすいサプリメントです。薬のような副作用もないですし、安全で病気対策になりそうです。